excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

海の話

セミナーがあった。今回は海の話。




私はいつも陸上の大気を見ているけど、彼らは同じような視点で海の中を見ているんだなと実感。物質の(空気や化学物質の)鉛直移動を見ているのが基本だけど、水平方向も見たい。・・だけどなかなか大変orz、、、というのは空気中でも水中でも同じようなものだ。

私なんぞ大気と言っても対流圏の地上付近しか見ていないけど、今日の海の人の場合はかなり深くまで見ているようで、広い視野をもつと海にも地層のようにいろいろな層があるってとこが気になるみたい。

海の温度や濃度によって物質の混合が活発だったり、上(または下)の層と分断されていたり、それによって有機物の量も違ったりといったいろいろな層があることが分かる。プランクトンなどの生成や捕食環境が違うと、それら生物の深部への沈降や移動によって、さらに環境が変わるようだ。というわけで鉛直方向に考えることはかなり大事。さらに希少金属の分布なども他の環境にも影響してくるみたいで、あわせて考える必要があるんだねぇ。

深層大循環なんかもこういう鉛直分布を考えないと出てこないアイデアなんでしょうな。お魚がどの深さを泳いでいるかと、その層のプランクトンの量なんかで漁獲量も違ってくる・・って話につながるらし。

私たちは地球表層に住んでいるからそこを境に大気と海を見ているんだよね。そう考えてみると、人間は地面にへばりついて生きているんだな~^^;)なんて思ってみたり。。
[PR]
by cony_keyco | 2009-08-20 19:12 | general
<< sign gene 鉄学 >>