excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

歴史の長い博物館

先日、長岡市立科学博物館について知った。科学館ではなく科学博物館なので、いろいろな分野が入っている総合博物館という位置づけだそうな。歴史を調べてみた。




wikipediaの「長岡市」の項によると、「1951年8月1日 悠久山公園に長岡市立科学博物館が開館。」とのこと。
長岡市制100周年ライブラリーにも、「昭和26年(1951年) 8月1日 北越製紙の寄付により科学博物館開館」と書いてある。

クチコミ情報によると、かなり前から同好会的に人が集まっていたのを、北越製紙の寄付により博物館ができて市に寄贈されたらしい。


ちなみに、有名博物館でいうと、
国立科学博物館は 「1926年11月2日(開館式挙行日。設立は1877年1月」(wikipedia「国立科学博物館」)だそう。
東京国立博物館は 「1882年(明治15年)3月20日、東京・上野寛永寺跡に国立中央博物館として開館した。日本の博物館の始まりとなる。」(出展リンク


ところで、地方自治体が持っている博物館は予算がないところが多いのだそう。ここはどのくらい?と思って予算を探してみたけど、見つからなかったorz 市の広報に重点予算が載っていたが、そこに掲載されていないところをみると、少ない!ということかな。。。長岡市も震災復興とか産業とか、お金を使わなきゃならないところが多いから大変だよね。
でも、広報に「図書館が使いやすくなりました~というニュースがあった。今後「博物館も使いやすくなりまた~」ってニュースが流れることを期待します。
[PR]
by cony_keyco | 2009-10-06 18:39 | general
<< すーぱーうーまん? 白くまは黒ずみやすい >>