excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

今日のシンポジウム@大岡山

というわけで、シンポジウムにちょttだけ顔をだしてきた。
今朝の人身事故の影響でだいぶ時間がかかってしまったー007.gif

シンポジウムは朝から話題満載だった。話しを聞いていたら、、「あ~そうだよね~、あれも問題、これも問題・・・」と思って、だんだんブルーになってきた。。。orz015.gif←このエモーティコンが心情をよく表していると思う。



あんまり考えすぎるとイヤになる話しなので、この問題は少しずつやっていくのがいいかなと思った。今日は比較的明るい話題の人もいたけど、切実に訴えてる風の人もいたし、問題分析型の人もいて、いろいろと参考になった。ちょっとここには書けないこともあるけど、こういう情報が広く知られればいいのにーと思う。

問題は主に、ポスドク問題というか、任期付のはなし。これが結婚・出産・子育てなどのライフイベントと呼ばれるものと同時期にあることが問題とされる。任期付の仕事にもいろいろあるけど、非常勤の場合だと社会保障もなかったりして、国民年金とか国民健康保健とか、いろいろお金がかかる。子育てについては、親が非常勤だと、子供を保育園に預けられなかったりするらしい。そもそも、夫婦で別々に任期付のポストについていると「同居は無理」なんてことも多い。これが女性研究者の問題と合わせて考えられる理由は、日本ではまだまだライフイベントの負担が女性にかかりがちということと、これまでの「専業主婦を子供を養う男性」像とは違った状況になっているから。もちろん、マンガに出てきそうな「典型的家庭」家族をかかえている男性も大変だと思うけど、それは多くの人が予想できる状況なんだよね。新しい問題は誰かが言わないと認識されない。

今日の話題にでてたけど、分野によってもかなり違う。情報系・・というか工学系?は(学位取得後も)企業就職率が高いらしいので、あまりポスドク問題が大きくないらしい。生物系はけっこう問題になっていると思うけど、物理系もそう。物理学会ではアンケートをとったらしい、やはり30代くらいと50~60代の回答が多かったそうな。30代はポスドク問題適齢期(というか当事者)、50~60代は昔のオーバードクター問題が起きた次期の人なので、当事者意識が高いのだということ。

シンポの参加者は(といっても2会場で行われたので、1つしか見ていないけど)女性が多かったけど、男性の姿もあり。議論の発言者は男性もかなり多かった印象。積極的な人が多いからかな?

いろいろ思うところはあり、参考になりました。議論の場に出た話も、みんなが知らないことも多々あり。情報共有が大事なんでしょう。
[PR]
by cony_keyco | 2009-10-07 23:26 | general
<< ドメイン名 すーぱーうーまん? >>