excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

ショー商売

日曜日のことだったが、サイエンスアゴラでDr.ナダレンジャーのトークショーがあった。




トークは、Dr.ナダレンジャーとラジオつくばパーソナリティのTさん(?)とのお二人の話を中心にときどき質問コーナーがある、という具合に進んでいった。さすがパーソナリティ、ものすごく進行が上手。でもなんだかラジオを聞いているような気分にもなる^^;)

話しの内容は、Dr.ナダレンジャーがどうして現在の形になったかとか、今までどんな苦労があったとか、過去にこんなことがありました~などがあった。かなり笑える話しもあり、あっという間の1時間だった。

こういう話、実はご本人から聞いたことはなかったのだが、以前は実演する時にはけっこう恥ずかしがっていたらしい。でも、変装するとなんでもできる(!)のだとか。その点は私も同意見。イベントの時に被りものを嫌がる人は多いけど、かぶった方が実はやりやすい。お客さんは被っている自分ではなくて、自分を通して変装したもの見ているのだよね。こういうの、フィクショナルスペース、って言うんだっけ??

今回お聞きしたところ、ブレークスルーは関西での中高生(だっけ?)向けショーの時かなと思った。つっこみどころを探されてしまったそうで、かつらを被ったらウケたということ。たしかに関西人と関東人のセンスは違うので、言われてみればサイエンスショーで同じことなんだけど。この辺、私は経験がないのでなるほど~と(^^;)。加えて、中高生の男子は反応が薄い、と言っていた。これも私は経験なし。女子は大丈夫だと言っていたけど、私の経験だと女子でも反応薄い子もいる。まぁたまにはいるかな^^;)

何より驚きは、年間公演(?)数がものすごく多いこと。100日以上だとか。これは以前にも聞いたことがあったのだが、やっぱりすごいことだと思う。
これからもがんばってくださ~い!(^^)!001.gif

終わってからちょっと聞いた話。ラジオつくばでは、研究者インタビューを月10回放送しているのだそう(番組表 ResearchExpressという番組か?)。PM7:30-8:30なんていうゴールデンタイムに^^;) 実は帰宅途中の研究者をターゲットにしているらしい。さすが、つくば・・・。8:30~はサイエンスカフェの番組なども聞けるように時間をつなげているのだそう。
放送はインターネットラジオでも聞ける。つくば住民でなくても聞けるのがいい。
[PR]
by cony_keyco | 2009-11-03 22:34 | general | Comments(2)
Commented by Sわだ at 2009-11-04 12:22 x
トークショーへの参加とブログでのご感想,ありがとうございました! 参加者が少なめでしたが,そのなかでも若手研究者,科学コミュニケーターの方が多かったので,企画者としてほっとしています.
きょう夕方,ナダレンジャーさんにお会いするので,このブログのことも伝えようと思います.
Commented by cony_keyco at 2009-11-04 23:06
お疲れ様でした。面白い企画でした。ナダレンジャーと直接こういうお話したことなかったですし。
あのときだけでなく、ネット配信などできたらいいと思いますけどね。近くにああいう人が見つからないときは無駄に悩んだりしますよ、若い時は~なんて^^;)
<< sesami40周年 twitterも研究に使える >>