excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

twitterも研究に使える

twitterを研究に使うプロジェクトが出た!!!

the snowtweet project




世界の積雪がどのくらいあるかを把握するのは意外と難しく、しかも意外と重要なのです。雪というのは場所によると重要な水資源でもあり、また場所によると災害にもなるなど、いろいろな面がある。まず、どこにどれだけあるってことを知らなければならない。 積雪域の面積ならば衛星などで分かるのだが、深さはといえば衛星はまだ試験段階だといえるだろう。その場で測らければ正確な深さは分からない。さらに言えば、密度も測らないと(体積だけでは)水量は分からないのだけれど。。。

研究として測っている人もいるのだけど、面積が広いだけあって、全部を把握するのは無理、ぜんぜん無理 orz。しかも時々刻々とく変わっていくし。。。orz そこで、「世界のみんなが測ったのを、twitterで報告しようよ!」とアイデアがこれ。すごいアイデアだぁ。。。。専用のソフトも作ったみたい。

このような、現地の人に測ってもらおう~というプロジェクトは、雪に限らず実はけっこうある。かく言う私も考えていたくらい。ただ、、、、、twitterはネット環境にないとできないからねぇ。先進国ならいい方法だけどさ。039.gif

日本からも参加できる。
自分とこの積雪深を報告するには、、、
1.twitterのアカウントを取る。
2.以下のように書く。
 #snowtweets <積雪深(cmで), cm> at <郵便番号もしくは緯度、経度>
 例 #snowtweets 2 cm at 102-8166 Japan
   または
   #snowtweets 8.3 cm at 41.500, -120.750

世界中の積雪深を見るには・・・
snowbirdをインストール
どんな絵が見られるか、おためし画像はコチラ

注意。。。(うまいこと測るには)
・ 平らなところで測ってください。
・ ひとに乱された場所は避けて、自然につもった場所を選んでください。
・ 建物や木のそばは避けてください。
[PR]
by cony_keyco | 2009-11-03 22:19 | general
<< ショー商売 キリム展 11/6-9 >>