excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

「統合された地球温暖化観測を目指して」-雪氷圏における観測の最 前線-

講演会があるそうです。ワークショップと書いてありますけど。。。
転載します。
---
1.日時   平成22年1月29日 (金) 13時~17時15分
2.場所   千代田放送会館 ホール(東京都千代田区紀尾井町1-1)
3.
主催 地球温暖化観測推進事務局/環境省・気象庁
後援 内閣府、文部科学省
   大学共同利用機関法人情報・システム研究機構国立極地研究所
   独立行政法人国立環境研究所地球環境研究センター

4. タイトル 「統合された地球温暖化観測を目指して」-雪氷圏における観測の最 前線-

基調講演 「温暖化から地球を守る雪氷圏」 中尾正義(人間文化研究機構)

講演
[1] 「北極域の海氷と温暖化」 榎本浩之(北見工業大学)
[2] 「アジアの氷河・氷河湖と温暖化」 藤田耕史(名古屋大学)
[3] 「極域の氷床と温暖化」 東久美子(国立極地研究所)
[4] 「日本の海氷・降雪・積雪と温暖化」 高野清治(気象庁)
[5] 「雪氷圏における温暖化影響研究の今後」 大畑哲夫(海洋研究開発機構)
総合討論 「雪氷圏における観測研究の今後の展望」

5.その他  定員  200名(事前登録制、入場無料)

※参加につきましては、下記ホームページからお申し込みください。
http://occco.nies.go.jp/100129ws/index.html
[PR]
by cony_keyco | 2009-12-16 22:19 | event
<< 走るよシワッス モスクワ大 >>