excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

自分がどうしたいのか、それが問題だ

学会も後半に入りました。
Cp-contactという就職相談ブースのお手伝いをした。Cp-contactというのは、科学館やコミュニケータなどの仕事に興味のある人が、すでにそういう職についている人に相談できるというコーナー。「先輩に聞いてみよう」って感じでしょうかね。

「どうやったらなれるんですか?」とか、「募集はあるんですか?」みたいな質問もあった。こういう仕事って、確かに訳分からんよね。でもそこは自分で調べてほしいなぁ。。。周りに同じようなとこ目指している人がいれば情報交換できるんだけどね。。。ネットで調べたりできないんだろうか?
そもそも、どういう仕事があり得るかが分かっていないので、自分がどういう道を選ぶのかが分からないようだった。かなり漠然した質問が多い。もうちょっと考えたほうがいいんじゃない?ってことなんだけど、知らないことが多すぎて考えられないんだろうなぁ。。。

今日の回答者はやるべきことを的確に答えていた。あまりに的確な指摘をたくさんするので、相談者は理解できているのか怪しい・・と思ったくらい。。。ひとつひとつの言葉には膨大なバックグラウンドがあるのが、この年になった私から見ればよく分かるんだけど、大学院生の相談者には・・分かるかなぁ。。。

回答者が言っていたことの一部はこんなこと
・応募する先の常識や聞きたいことをよく調べるべし
・どういう仕事なのか、自分にできることなのかを調べるべし
・自分が目指していること、やりたいことと合っているのか検討すべし
・自分の能力を、相手にわかるようにアピールすべし
などなど。
当たり前なんだけど、これができないんだよね。就職活動って難しいよ。
回答者は、自分が就職活動をどうやってきたかとか、どういうことを考えたかとか、どこで何を決断したかなど、個人的なことを詳しく話してくれた。決して楽な道ではなかったようだ。
この話を多くの人に聞いてほしかったなあ。
来年も来てくれるようなので、聞きにきてくれる人がたくさんいたらいいなあと思う。
[PR]
by cony_keyco | 2010-05-27 00:59 | outreach | Comments(0)
<< ココナッツ とにかく始めるか >>