excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

車椅子での移動

一気に雪が降ったせいで、いつもならゼブラが見えている道路にも雪が厚く覆っている。

道を歩いていて横断歩道にさしかかったとき、偶然にも車椅子の方を見つけた。しかも、雪によってできた溝にはまっていた。道の真ん中で手助けを必要とされていたので、歩道まで押していった。その時、固まっていない雪(足跡ができやすいような雪)を指差して、「ここに入っちゃうと大変だから」と言っていた。タイヤがはまってしまうようだ。

その人はコンビ二に入りたかったので、もう一人の手伝ってくれた人と一緒にコンビ二の中まで車椅子を押した。
その時気がついたことは、入り口においてある緑の泥落としマット(今の季節は、雪落としマット)が以外に厚みがあり、車椅子で乗り上げるには前輪が引っかかるということ。

車椅子には、札幌の乾いた雪と、新潟の湿った雪のどちらが負担なのだろうか?
どちらにしても雪仕様があるとよい。車椅子のタイヤには、実はいろいろな仕様がある。雪道ユニットというものが装着された車椅子は雪祭りでも使われたようだ。アウトドア用にこんなのもあった。問題は費用か。
同じように考えている方、やはりいらっしゃった。
[PR]
by cony_keyco | 2006-01-05 19:08 | general
<< イベント告知 処方箋の有効期限 >>