excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

北海道の指定管理者制度

12月15日の道新にのっていたそうだ。
来春から指定管理者制度が導入される。各自治体は、①管理業務のみのを任せる方式か、②学芸員を含めてすべてを任せる方式かを選択している状況だそうだ。

道の条例では「北海道方式」ともいえる中間的な案をとっているらしい。この方式、あいまいな部分が多いのではっきりとはいえないが、学芸員は専門的技術的な調査研究、展示・保護に関する技術的研究のみをするという位置づけ。つまり仕事がない。

実際、北海道の博物館や関連施設では、北見文化センターが①の方式をとったそうだが、札幌では多くの施設が北海道方式のようで、指定管理者はもともとその施設に関わっていた財団等がなっているらしい。ただ、釧路の芸術館はNTTの子会社がなったそうだ。

これまでも、Kitaraなど、一般企業が管理などに関わっている施設は少なくないようだ。しかし、博物館などは損得なしに、いわば公共の利益のための施設。指定管理者制度は、予算節約とサービス向上のためと言われても、今後の活動に不安が残る、という話。
[PR]
by cony_keyco | 2006-01-16 20:16 | science | Comments(0)
<< アミューズランド2006・スイ... 東北大のサイエンスカフェ >>