excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

今日の話題

今日は特になんということもない一日だったけれど、一応書き留めておこう。

ここ数日は風邪に悩まされ、週末の予定もキャンセルせざるをえなかった。風邪は思いのほかひどく、自分でもびっくり。のどに、鼻に、お腹に、関節に・・・久しぶりにかなり具合が悪かった。

明日は講義があるので、今日は準備が大変だ。同僚のTさんは淡々と授業をしているようだが、かなり工夫されているようだということが、先日うけとった研究授業(?)報告で分かった。私の授業も今週は見に来られる。プレッシャーだなぁ。
明日は表を作る練習をさせようと思っていたが、アイデアが浮かばず。お茶を入れながら隣のSさんに相談すると、ワールドカップの結果はどうだ、とのこと。そのアイデアいただきっ。

ついでに、「こういうちょっとした会話が研究のヒントになったりするよね」という話になった。以前から、研究室での「コーヒータイム」をやろうとしている。海外の大学ではよくあることだが、「どうせコーヒー(お茶も可)を飲むなら、同じ時間にして雑談しようよ」というもの。この時間には以下のようなメリットがある(はず)
・雑談の中からいいアイデアがでることがある
・研究内外のちょっとした話を聞ける
・わざわざ話しかけにくい人にも気軽に話しかけられる(特に学生から教員へ)
いま考えついたが、時間の節約にもなるかもしれない。
対してデメリット
・コーヒー当番が必要
・みんなが集まれる場所が必要
それに集まりたくない人にはストレスかも。自由参加なのだが、参加しなきゃと思う人もいるかもしれない。
いま思いつかない他のデメリットもあるかも。

○今日のトリビア○
”Japan”という言葉が”ジパング”から来ていることは薄々気づいていたが、ではジパングは?
日本の中国語読みがジパングに似ているらしい。
[PR]
by cony_keyco | 2006-06-26 18:30 | general | Comments(2)
Commented by cony_keyco at 2006-07-03 17:56
そうだよねー、やっぱり。
そういう時間を作る前に、自由に発言できる雰囲気を作ることが肝心かも。
Commented at 2006-07-10 18:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 新聞記事でみつけたくらしとバイ... wakuwaku感 >>