excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

もうすぐ「女子高生夏の学校」

ようやく「女子高生夏の学校」の概要が見えてきた。場所とか、日程とか、予算とか。。。

女性会館は髄分と大きいようで、私たちの”雪実験”は99人入る部屋を与えられた。机の配置を決めれば、あちらのスタッフがあらかじめセットしてくれるらしい。早く考えないとっっ。

今回、私はどのくらい参加できるのか疑問だけれども、講演などは聴いてみたい。有名な人が来るということもあるが、実際、彼女たちは自分のキャリアをどのように考えているのだろうか?

先日、年が近い女性研究者と話していて、やはり男性には本当の意味での女性の悩みと言うのはわかりにくいだろうという結論に至った。話をしていて理解は示してくれても、それを自分のことのようには考えられないから、ほかの事象と結びつけて考えることは難しいのだと私は思う。
まあ、こちらも男性のことは良くわからないので、仕方ないのだけれど。。。でも悲しいなあ。

女性として人生を考えると、学生のときに子どもを産んでおけばよかったよね、という話になった。実際、当時を考えると、自分も周りも全然そんな風には考えられなかったのだけれど。
最近でこそ、バックアップシステムが確立されてきたものの、普通に(?)女性として生活することと、研究を続けることの両立はいかに難しいかを痛感したのだった。
[PR]
by cony_keyco | 2006-08-14 21:29 | outreach
<< 明日から「女子高生夏の学校」 子ども未来博 >>