excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

横浜、東京のイベント

情報2件転載します。

------------------
9月24日(日)午後
 横浜みなとみらい

 「理系白書シンポジウム」
テーマ:「未来を拓く科学技術教育」


フラーレンを見つけたハロルド・クロトー博士の基調講演に続いて、パネルディスカッションがあります。 JAXAの的川泰宣さん、京都堀川高校の荒瀬克己校長、東大の大島まり教授ら、科学教育の実践者のみなさんが登壇されます。
参加は無料。申込み(先着500人)を受付中です。
詳しくはこちら↓
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/rikei/news/20060906org00m040012000c.html


元村 有希子
毎日新聞科学環境部
〒100-8051
東京都千代田区一ツ橋1の1の1
理系白書ブログ(身辺雑記です)
http://rikei.spaces.live.com/
★★「理系白書」文庫本(講談社文庫)発刊されました!


------------------------------------
9月24日(日)
東京国際フォーラム

第2回自然科学研究機構シンポジウム
  爆発する光科学の世界 ―量子から生命体まで―

http://www.kuba.co.jp/nins/index.html

定員500名   ※参加費無料・要事前登録(Webより可)


プログラム 

パネル展示、4次元デジタル宇宙シアター上映(定員制)も同時開催
※各講演の終了後、5分間で立花隆先生と講演者との対談を予定しております。
※プログラムは都合により変更となる場合がございます。


10:00~10:05 機構長挨拶
          志村 令郎(自然科学研究機構)
10:05~10:10 趣旨説明
          プログラムコーディネーター 立花 隆
【新しい光源】
10:10~10:25 Overview
          松本 吉泰(分子科学研究所)
10:25~11:05 光シンセサイザーを手のひらに-マイクロ固体フォトニクスの新展開-
          平等 拓範(分子科学研究所)
11:05~11:45 宇宙の光を地上でつくる-シンクロトロン光源-
          加藤 政博(分子科学研究所)
11:45~12:50 休憩
【光と分子】
12:50~13:30 量子のさざ波を光で制御する
          大森 賢治(分子科学研究所)
13:30~14:10 光を吸う分子の木
          江 東林(分子科学研究所)
14:10~14:50 光触媒がもたらす安全・安心な社会
          藤嶋 昭(神奈川科学アカデミー)
14:50~15:05 休憩
【光と生命体】
15:05~15:20 Overview
          三室 守(京都大学)
15:20~16:00 葉緑体の光による細胞内移動
          和田 正三(基礎生物学研究所)
16:00~16:40 光を見る微生物のしくみ
          渡邊 正勝(総合研究大学院大学・基礎生物学研究所)
16:40~17:20 発達する脳を光で見てみよう
          鍋倉 淳一(生理学研究所)
 
17:20~17:25 総括
          プログラムコーディネーター 立花 隆
17:25~17:30 閉会挨拶
          中村 宏樹(分子科学研究所長)
[PR]
by cony_keyco | 2006-09-08 20:26 | event
<< しまった~ ねぱーり >>