excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

一歩踏み出した感じ?

先輩女性研究者ががんばってくれて、学会に託児所ができそうな雰囲気になってきた。一人声を上げると「実はそう思っていたー」という人があとから出てきたりして驚き。しかもその声が男性からで更にオドロキ。

こっちもがんばります。
雪氷学会は地球惑星科連合男女共同参画委員会に入れることになったようだ。まず「学会員の女性比率を調べるように」と指令が来た。他の学会のをみてみると・・・、地理学会に女性が多いことや気象学会に少ないことが分かった。意外!!!

さて、こういうことをメーリングリスト上で話し合いたいが、どういう人を対象とすべきだろうか?問題に直面しているのは若い層だし、若い方が考えが柔軟・・・と思っていたが、そうでもないことにうすうす(?)気がつき始めている。
[PR]
by cony_keyco | 2006-09-21 22:17 | gender
<< 昨日の続き 日本は沈没するの? >>