excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

観測生活6日目 トランキーロ→氷河

朝起きると体がいたい。雨が降っているが太陽は見える。
朝食後、食料品を買い足しにいく。

10;15ころトランキーロを発つ。車送迎屋のような仕事をしているおじさんに氷河まで連れて行ってもらう。(このおじさんの仕事料は高い!ボッてるよ)

11;30ころ到着。バイトの二人が出迎えてくれ、荷物の運搬を手伝ってくれた。バイトは二人でNとD。Oというのもいるらしい。
荷物を片付けたりテントを設営したりしているとお客さんがきた。ここのお客さんはイスラエル人が多いようだ。なぜかというと、おそらく、兵役を終えた若者が旅行に来るからとのこと。

雨が降っていて今日は片付けだけをする予定なので昼寝をする。Nによると雨は毎日振っており、この日はここ5日で雨の降らない始めての朝だということ。ちなみに気温は15.5℃。
夕方おきて、Nとスペイン語の勉強をする。彼が日本語を教えろというのでちょっと教える。なかなか語学センスがある人のようだ。

夕方、彼らが釣りに行くというので我々も同行してみる。空き缶に釣り糸をつけた簡単な道具。Dがひっかけた程度で、結局つれなかった。
道すがら、Nが草木についていろいろ教えてくれる。彼は鳥や花に詳しいようだ。

21;00ころ夕食にする、Nが肉野菜炒めをさっさと作ってくれた。我々は大根の味噌汁を作る。Nはサラダを作った。
22;30ころ就寝。テント内は10℃しかない、寒い。寒くて夜中に2度くらい目が覚める。
e0062098_10552686.jpg

↑ここが氷河だよーん、という看板
e0062098_10554589.jpg

バイトの人が常駐する小屋
私たちも食事などはここでとり、寝るのは小屋の向こう側のテント
e0062098_10551415.jpg

生活必需品:水。屋根にたまった雨水をためておくシステム。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-21 00:00 | general
<< 観測生活7日目 観測生活5日目 コヤイケ⇒トラ... >>