excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

勉強中^_^;?

ネットが通じちゃいました^_^; どこに行っても同じことしてる・・みたいな^_^;

今は氷河と川関係(?)のワークショップに出ています。なかなか面白いけど、かなり疲れます^_^;
何がよくて何が良くないかと簡単にいえば、オーストリアの山の中なので環境はとてもいいし、毎日英語漬けなのでかなり疲れる・・・というところ。天気が悪くなりがちで、明日は山に行く予定だったけど、かなり流動的になってきた。
昨日も少しハイキングの時間があったのだけど、雨に降られてびっしょり。ちなみに氷河を見るのが目的だったような感じ。

印象的だったことといえば・・・、
知らない人が多いので、最初は「時差ボケが・・」とか「どこから来た」とかいう話をしていたけど、おとといの夕食の時間にある程度の年齢の女性(大学生の息子をつれてきた)が、どういう話の流れだったか、「女性は大変よー」みたいなことを話始めた。かなり熱く語られたけど時差ボケで眠かったので大半は忘れてしまったうえに、彼女の流暢すぎる英語についていけなかった。。。orz

それから、以前から会いたかった大御所女性研究者Hさんに会えたのはとてもラッキー。とてもにこやかでよい人だった。ここは彼女のおひざ元なので、ほとんど案内役として参加してくれている。そういえば、札幌には2回も行ったことがあるらしい。

昨日は夜に、この地域の氷河研究の歴史に関するレクチャーがあった。赤青の眼鏡をかけさせられて、3D表示を体験させられるスライドがあった。あれ、面白いね。今度やってみよう。
作り方を聞いてみると、要するに実体視できればいいので、2方向から写真をとって赤や青に色を変えればいいわけ。そのときに、対象物までの距離と、写真を撮る2地点の距離は10:1にするとうまくいくみたい(、、、と聞きました。)

いろいろと刺激的なワークショップなので、もっとがんばらんとなーと思わされたのでした。
[PR]
by cony_keyco | 2007-08-30 04:33 | science | Comments(0)
<< 2周年 避暑? >>