excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

モンゴル 第2弾 その3(氷河→日本)

9月12日
e0062098_15454131.jpg
e0062098_1544512.jpg今日は撤収の日。私たちはテントをたたみ、朝食が済んだあとでゲルを解体する。意外ともろいものだねぇ。微妙なバランスが重要みたいなのでモンゴル人の力持ちがいないと立てるのは(解体も)難しいねぇ。9:30ころ作業が終わり移動。町へむけて、これから最低6時間の移動。途中で遊牧民のゲルによってお茶やボールツォグというパンみたいのをごちそうになりながら移動。

結局ついたのは夜6時ころ。ゲルなども彼の家の倉庫にデポ。とても気がきくし、親切な人なのだー。車の運転手さんの家で夕食をごちそうになる。彼の奥さんが作ってくれた。「ありがとう」
とか「おいしい」とかしか話せないので、ここで「旅の指差し会話張」の出番。彼女があなたの婚約者は・・と言い始めたので^_^;困ったなあと思い、逆に彼女に「恋愛結婚ですか~」と聞いてみたらちょっと照れてた(*^^)。

予定では明後日のフライトのはずだったが、航空会社のスケジュール変更で明日の2時のフライトしかも5-6時間かかる隣の町から出発....orz 今日のうちに移動したほうがいいと言われたが交通手段もなかったので次の日の朝移動することになった。

ホテルを見つけてちょっと落ち着く。シャワーを浴びたかったけど今日は駄目だといわれ ...orz というところへ、6月に観測を手伝ってもらったDDくん登場。私が明日帰るので訪ねてきてくれたらし。DDくんがウォッカを持ってきたので、Kさん、Pくんと4人で飲む。今日2本目なのでちょっと辛い^_^;・・・と思っていたら、いつもお世話になっているBBさんが夫婦で来た。奥さんは気象の研究者なのでなんとなく親近感(^-^)問題は彼らがウォッカを持ってきたことだ....orz またか。。。もう最後の方は記憶がとんでます(-_-;)

9月13日
これは二日酔いって言うんだな。気分が悪い。しかも約束の時間に(長距離)タクシーは来ない(-"-)やっと来たと思ったら後ろの席に4人も乗るらしい。子供を入れると5人だ。かなりきつい。しかもこちらは二日酔いときてる。道はもちろん舗装してなくて、アップダウンの連続。・・当然気分悪くなりますわなー。1時間に1度くらいのペースで車をとめてもらい、そのたびに食堂を胃液が通る。あぁ、、、つらい。。。何も食べられず。体重が2kg減りました(-_-;)

悲劇はさらに続く。空港についたと思ったらなかなか飛行機が来ない。ついに予定より2時間遅れた。チェックインやエクセスなどタクシーの運転手さんが面倒みてくれて、おまけにスイカとメロンを一緒に食べた。さすがモンゴル人。さらにお客の一人と同じ飛行機に乗ったので、彼もいろいろ面倒見てくれて、これが噂に聞くモンゴル人のキャラクターか。。と思った。
結局ホテルについてのが夜8時。でも時差があるから本当は9時。14時間くらいかかった(-_-;)

9月14日
日本へのフライトは週3回なので今日はお休み。午前中はぐったりしていたが、寝ているのももったいないので観光に出かけることにした。お寺の博物館と民族博物館に行った。
有名なお寺はちょっと遠いので、街中にある小さいお寺に行った。高貴なお方のミイラとか、宗教的な式典用?のセットとか、彫刻とかところ狭しと飾ってある。建物は中国みたいだけど中はチベット系かしら?
e0062098_15485416.jpg

民族博物館はかなり充実している。1週間ほど前に行った自然史博物館(恐竜など展示してある)に比べるとずいぶんと力の入れ方が違うように見える。解説はモンゴル、英語の2カ国語だし、パネルもきれい。一つ一つの飼料にきちんと解説がついているし、年代別に要点を整理し、順路もはっきりしているので見やすい。
それからちょっと買い物をして、(今日は胃の調子がイマイチなので)ついでに夕食も買って帰った。

9月15日e0062098_15504928.jpg
また早朝のフライト(-_-;)朝3:30に起きる。頼んだタクシーが来ていないので再度頼んだら
ちょっとボラれた。一応交渉を試みたがダメだったので少し多めに払ってしまった。タクシーの
運転手がホテルのボーイにワイロを渡しているように見えたのでそのせいだと思うんだけど確かではない。さらにショックなことに、フライト時間が変更になっていた。6時間も遅れてる....orz
しかし街に戻るのもバカバカしいので、空港で寝て待つことにした。ベンチで寝るのは疲れるねぇ。。。
と、最後の日は踏んだり蹴ったり。まぁ、これも経験かな。
[PR]
by cony_keyco | 2007-09-18 18:29 | general
<< モンゴル 第2弾 その2(氷河... また観測へ >>