excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

札幌2日目

今日は体調が悪くなってしまって(-_-;)遅めの始動。
今日は学会の授賞式と受賞者の講演があったのでしっかり聞きにいった。受賞者は論文賞がイワブチさんで、奨励賞みたいなのがあべさんと田近さん。

イワブチさんは(彼は知らないだろうけれど)実は大学の先輩なので、私は彼のことを必要以上に知っているんだけど、研究のことはほとんど知らなかった。彼の研究の内容は私にはとても難しい。モンテカルロ法というのを使って放射のシュミレーションをする方法についての論文を書いたので、その分野が大きく飛躍するような貢献をしたらしい。放射のモデリングは対象物によって変えなきゃならないところがあるので、それを系統的に調べた・・・ってことだったかな???←記憶があやしいです(-_-;)

あべさんは、雪氷の研究者ともいえるので、講演はよくわかったし面白かった。しかし、彼女がグリーンランドに行っていたことは知らなかったので、へぇ~と思った。GRIPのテストドリリングに参加したらしく、当時の写真がデンマークから送られてきたと言っていた(グリーンランド、やはりデンマークが強いです・・というか領土)。その後のモデリングの研究が評価されたかたちとなったわけだが、たしかにスゴイ。IPCC第4次レポートにかなり貢献しているんじゃないだろうか。モデルは完成しているし、今はモデルをつかった数値実験がかなり成功しているし。大活躍ですよ。

田近さんは最近活躍しているあの人、先週は未来館で話したはず。
彼は気象なんだろうか?ちょっと疑問。だけど講演を聞いてみると、地球表層と気象を融合させた研究をしたようで、なるほどー、でした。
驚いたのは彼のスライドがものすごくキレイだったこと。イラストレーター(ソフトじゃなくて)がいるんだろうか???と思うほどです、いや、ほんとに。説明もうまくて、(100%は理解できなかったものの)魅せるプレゼンだな~と思った。

二人は気象のメジャーな流れとは思えないのだけれど、こういうのもアリか・・・と励まされる気分。
[PR]
by cony_keyco | 2007-10-15 23:35 | general | Comments(0)
<< 札幌3日目 札幌での1日目 >>