excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

偲ぶ会にいってきた

9月末に猿橋勝子さんが亡くなった。今日は猿橋さんを偲ぶ会という集いが東京であった。
学会から「よければ行ってくれい」とメールがきた。私なんぞが行くような場ではないのだけれど、興味はある。

個人と親交の深かった方々が多く参加してた。以前、猿橋賞を受賞された米沢さんらが挨拶をされて、いままでの状況とか、猿橋さんがどんな人だったのか、とういうことが少し分かった気がする。みんなとても悲しんでいて、そんな話を聞いているだけで泣きそうでした。。。
みんなで献花をして会は終わり。その後、懇談の場があり、飲食したり資料を見たり。資料はとてもたくさんあり、全部は見切れない。。。私は早めに帰ってきちゃったんだけど、多くの人は軽く懇親会してました。

折しも、数日前に猿橋さん監修の本を買ったので、読んでみた。「今の時代の人はもっとがんばりなさい」みたいなことが書いてあった。確かに彼女の時代には、「女は観測船に乗るな」というようなことを言う人もいたり、といろいろ大変だったらしい。(私も「女に学位はいらない」って言われたけどね^_^;)

彼女は「女性研究者に明るい未来をの会」というのを作って活動していたらしい。そういう活動も大事だと思うし、自分が研究者としてつっぱしって、ロールモデルとなることも大事だなぁと思った。
[PR]
by cony_keyco | 2007-10-21 22:00 | gender
<< テストコースをみて シンポ >>