excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

科学者も文学する

ここのところ本を読む時間に恵まれている。電車の中など。
先日の加賀に行くことが決まってから、中谷宇吉郎随筆集を読んだ(少年文庫ですけど)。その中で、寺田寅彦の話がたくさんでてきたので(中谷宇吉郎は寺田寅彦の弟子なので)、今度は寺田寅彦の随筆集を読むことにした。まるでreferenceをたどっているようだ^_^;

加賀の帰りには、雪の科学館の館長さんにいただいた本を読んだ。そして名古屋の樋口さんが仲谷宇吉郎の直系・・というのか直接の弟子だと書いてあった(そういえばどこかで聞いたかな?)ちなみにその館長さんは樋口研究室にいらっしゃったらしいデス
というわけで、館長さん⇒・・・⇒寺田寅彦 にたどりつく。



寺田寅彦の「科学と科学者のはなし」というエッセイ集の中から、「電車の混雑について」という話を満員電車の中で読んだ。
なぜ混雑するか、どうしたら混雑は避けられるか・・など科学的に考察して確率論など用いて説明している(⊿Tなどでてきます)。彼の説によると、混んだ電車に無理して乗るより、ちょっと待ったほうが快適にしかもそれほど時間はかわらずに到着できるのだそうな。

しかし、1分や2分ごとに電車がくるとか、どのような時間に電車がくるのか混んでいるのか(神保町の近くで)測ってみた、という。これはなんだか時代錯誤のような感じがする(書かれたのは1922年、文体や話題も古い感じがする)。

今の時代なら電車は時刻表があるし、よほど都会でないと1-2分間隔では運行していないだろう。しかも快速などいろいろな電車があり、それによってどれが混むかはある程度推測できるはず。ちょっと違うんでないのー?!と思った。


今日は横浜から特急電車に乗ろうと思ったが、人があふれるくらい乗っていたので、次の快特を待った。乗ってみると意外と余裕がある(快特の方が早いけど、ほとんど同じ)。
寺田先生は正しいかも。
[PR]
by cony_keyco | 2008-01-30 23:16 | general | Comments(5)
Commented by KN at 2008-02-01 14:20 x
寺田寅彦,僕も好きです.ああいう人になりたい,と思うことがあります.(ただし,日頃からなろうと努力しているのではなく,何となくいいなぁと思うだけ(笑))

あの電車の話は,conyさんが指摘するようにダイヤ通りにきっちり運行される現代の電車には当てはまらないロジックですよね.僕の個人的経験から言うと,今ではあれに類似した現象は,都会の路線バスとか,電車では事故等で止まった後の運転再開直後に見ることができるような気がします.たとえば,運転再開後最初に到着した電車は大抵大混みで,自分の待っている駅でも大量の人が何としてもそれに乗ろうとしますが,次の電車は(運転見合わせ中から)直後に待機しているので,1本目をやり過ごせば2本目,3本目は案外すぐ来ます.で,みんながんばって1本目に乗るものだから,2本目以降はそれほど苦なく乗れることが多いと思います.
Commented by KN at 2008-02-01 14:28 x
あと山手線でまさに寺田氏が書いたような現象を体感することがありますよ!山手線は,ダイヤ無視で,結構適当にどんどん来るという時間帯がありますから.ただし,山手線の西半分(新宿,渋谷あたり)で.東半分では体感した記憶がありませんね.
Commented by cony_keyco at 2008-02-03 18:09
>KNさん
コメントありがとうございます。さすがですね~。日ごろ公共交通機関を使わない私はバスとか電車の事故とか思いつきませんでした。。。
山手線は確かにそうですね。時刻表がいらないくらい走ってますからね。東と西で違うんですかね、気がつきませんでした。
Commented by KN at 2008-02-04 13:10 x
お返事ありがとうございます.山手線の西と東で何が違うのかな?と考えて,ある重要なことに気づきました(これで解決できるかわからんけど).東側では,京浜東北線とダブって走ってるんですよね.だから,山手線と京浜東北線が1分差で到着する場合,先に来たほうがずいぶん混んでいるというケースは,確かに記憶にあります.
Commented by cony_keyco at 2008-02-04 20:10
なるほど!それはありますね。これで随分と考察が進みました~。
<< 雨の日は傘をさしてください いわゆる国際会議 >>