excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

欲張れー

先日お会いした新聞記者さんが話ているのを聞いた。
名古屋でのシンポジウムのはなし

一部抜粋します

 
●シンポジウムの趣旨

 仕事も、恋愛も、家庭も――。「私って欲張り?」と悩むことはありませんか。
 「私」が私らしくあるためには、何かをあきらめたり、別の何かを仕方なく選んだりするのではなく、もっと欲張りになってもいいはずです。
 理想の自分に近づくためには、何から始めればいいのか。どうやって時間をやりくりすればいいのか。子育てと仕事を両立させている女性や、恋もおしゃれも楽しみながらキャリアアップする女性、ワークライフバランスを実行している経営者らの話を聞きながら、一緒に考えてみませんか。




08年3月29日(土)
午後1時~4時30分 (午後12時30分開場)
朝日ホール (朝日会館15階)
名古屋市中区栄1の3の3(地下鉄東山線伏見駅7番出口)

[PR]
by cony_keyco | 2008-03-04 19:36 | event | Comments(6)
Commented by MANTA at 2008-03-05 07:24 x
うーーむ、私は最近は「欲張らない」ようにしています。欲張ると、結局どれもできない(苦)。逆に「ちゃんとやろう」をモットーにしたいと思っています。人それぞれですが。

あ、でも、女性が研究しちゃイカン!という意味じゃないよ。うちだって共働きですから!
Commented by cony_keyco at 2008-03-05 18:58
ちゃんとやるってことは良いことでしょうね。
たぶん、これのバックグランドは上の引用にもありますが、”何かをあきらめたり、別の何かを仕方なく選んだりする”ってことだと思います。完璧さを求めるあまり、何かをあきらめる女性が多いという話はよく聞きます。たとえば、子育てを完璧にするために仕事をやめたり、仕事をするために出産をあきらめたり。どちらもそこそこ、もしくはどちらも満足いくようにはどうしたらよいのかというところが問題なんだと思います。
Commented by MANTA at 2008-03-06 08:33 x
ご出産のお話ではないですが、私も仕事面・プライベート面で選択を迫られることが多々あります。昔は全部抱え込んでいましたが、最近やめました。結局どれもこれも中途半端になるか、やり遂げるのに労力が分散してしまって時間がかかるばかり。自分の能力のなさ故ですが、もっと丁寧に行動したいとおもいます。場合によってはあきらめも辞さないつもり。
でも、それは人ぞれぞれだし、時間や集団の中で使い分けることのがよいのだと思います。時にはムリして両方やってみる、というのもアリです。  …すみません、何も言ってないですね(笑)
Commented by cony_keyco at 2008-03-06 19:31
MANTAさんのおっしゃっている意味はだいたい想像できます。特に仕事面ではいろいろ抱え込んでうまく行くことは少ないのでしょう。
研究以外で言うと、私はいろいろなことに手をだして、結局すべてを適当にしてしまうタイプですが、逆に、すべてを完璧にする人も意外と多いみたいです。そういう人は、無意識に自分を縛ってしまうのでツライらしいです。そういう人が、↑ のシンポジウムなどで、違う考え方を持つきっかけになればいいのだと思います。
Commented by MANTA at 2008-03-08 09:20 x
お返事ありがとうございます。なんにせよ、漫然と生きてたり、逆に
まじめになりすぎてもダメみたいですね。ああ、わたしも頑張ろう。
Commented by cony_keyco at 2008-03-08 15:38
人それぞれなので、やっていければ何でもいいのでしょうけれど、広い視野を持ったほうがいいみたいです。
私はいま研究でどこまで手をのばすかを悩み中です-_-;う~ん。。。
<< 託児サービス 今年の方針 >>