excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

HUSCAPさまさま

昨日の夜、ボスから急に頼まれた仕事は、日本の雪氷研究の情報を集めることだった。

私に与えられた任務は「北海道のある雪渓の情報を集めよ!」とのこと。
とりあえず、雪渓の名前で検索してみると、HUSCAPに論文があることを見つけた。ほかにも検索結果を見てみたら、めぼしいのは見つからずorz

その論文を読んでみて、著者にコンタクトをとってみた。さらにreferenceに載っている論文から役に立ちそうな論文をピックアップしたが、学会誌に掲載されたものだったので、HUSCAPには無いようだった。そこでその文献の著者にも直接コンタクトをとってみた。

両方とも知っている人だったので頼みやすかったということはあるが、情報提供を頼んでも彼らにメリットがあるとは思えず、「教えてくれるかな~」とドキドキしながら待っていた。

すると、、、、一人の方から、1時間もしないうちに返事が来た!!今週末中に探して情報を送ってくださるとのこと。また論文別刷りも送ってくださるとのこと。その論文はなんと30年以上前のものなのだが、レスポンスがイイ!!

少ししてから、もう一人の方からも返事があり、今度は情報満載での返信だった。さらに、その調査は現在も継続していて、今度の学会でも発表するとのこと!!すごい~。彼の最初の論文は私の生まれる前に書かれていた。氷河もそうだけど、雪渓も近年の地球環境変動の影響を受けていると考えられる。しかし長期データを継続してとっていくのは困難で、非常に貴重なデータなのだー。
彼らの研究者魂に感動して、昨日の夜はかなり興奮状態だった。

そもそもの情報源だったHUSCAP様~、どうもありがとうございます。
HUSCAP 文献登録者1,000名突破! 」だそうで、おめでとうございます。
[PR]
by cony_keyco | 2009-03-07 11:13 | general
<< 水族館レポート げぞんとはいと ― 健康 >>