excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

Fセミナー

いろいろ悩みは尽きないけど、こういうときこそ人間は成長するよ、きっと。

今日はセミナーがありF研に行ってきた。

その1.
ぜんぜん違う分野の研究発表ばかりだったけど、興味深いものもあった。目の付け所がいいなーとか、進捗が早いなーとか、びっくりしたのもあり。
ひさびさにテイオンケンにあるピロピロ測定器(←正式名称忘れましたん)の結果を見せてもらった。レーダーもライダーもミリョクテキダー。

その2.
F4のうち3人もいた!!いつもの2人に加えて若いひとりも。たしかにカッコイイかも。でも彼は私の好みぢゃないなー・・・・・なんてー(^^;)
Kさんに「髪型変えました?」と聞かれたのでかなり驚いた。さすがF4!私の周りにはこういうこと聞く人いないよ。言われる方としては、気づかれないより、もし間違ってたとしても聞かれた方がうれしいよね。

その3.
「これまでになく疲れているように見えた」と言われてしまった。。。バレてる orz
そういえば今朝も上司に会うなり、「どうした~?」と言われてしまった o....rz
確かに疲れてるけど寝不足のせいもあり。



ニュース:
3月のチベットは、暴動1周年(?)てことで外国人は入れないらしい。4月になれば入れるかも、とのこと。
[PR]
by cony_keyco | 2009-03-27 23:31 | general | Comments(3)
Commented by oki at 2009-03-28 02:24 x
「ピロピロ測定器」はこれ↓ですかね。
[リンク先は投稿者名をクリック]

英表記は "Doppler SODAR (SOund Detection And Ranging)" で、上空の風を三次元的に観るための測器です。

以前、アメリカの観測船に乗る際に lowtemから拝借したのですが、結局ケーブル断線で(?)音だけ出て受信が上手くいかず、アメリカ人船員から "noise maker" 呼ばわりされた苦い思い出があります。

まあ、今から思うと、データが得られなくて、ほんまに騒音発生器に成り下がってました。あの音を聞いたことがある方ならお分かりかと思いますが…
Commented by (ぐ)こと のざき at 2009-03-28 10:29 x
ほほう、これですか「ピロピロ測定器」ってのは。(<一応測定屋なもんで・・・)
しかしなんで可聴音なんでしょ?まあその方がカワイゲがありますが。(^^)
ウチの仕事場にもヘンな音を出す測定器(データ通信のエラー率を測る)がありまして、こいつがまたヘビ使いの笛見たいな音を出します。
一部で「ゼンジー北京」と呼ばれております。(^^;
(たとえが又古いか?)
Commented by cony_keyco at 2009-03-28 23:53
>Doppler SODAR
そーだ、ソーダー!。。。なんちって(^^;)
最初は「へんな鳥がいる」と噂になりましたー。あれは船にも乗せられるものだったのですか。
>なんで可聴音
なんででしょうね。。。。聞いたかもしれませんが忘れました。測定に関係なくいんではなかったかしらー

okiさん、サイエンス観光マップを引用していただきありがとうございます!(私が言うことじゃないけど)
<< 合コンには行けない..... 教え方の技術 >>