excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

カテゴリ:outreach( 135 )

専門?入門?科目

市民講座の講師を担当しました。
受講者の興味や知識レベルが分からず、ちょっと苦労した。。。(^^;;)

そして、こちらが思いつかない質問がいろいろでて冷や汗。単純に知らないことだったので、これから調べます。
勉強になりましたm(_ _)m
[PR]
by cony_keyco | 2014-03-20 23:12 | outreach

自分がどうしたいのか、それが問題だ

学会も後半に入りました。
Cp-contactという就職相談ブースのお手伝いをした。Cp-contactというのは、科学館やコミュニケータなどの仕事に興味のある人が、すでにそういう職についている人に相談できるというコーナー。「先輩に聞いてみよう」って感じでしょうかね。

「どうやったらなれるんですか?」とか、「募集はあるんですか?」みたいな質問もあった。こういう仕事って、確かに訳分からんよね。でもそこは自分で調べてほしいなぁ。。。周りに同じようなとこ目指している人がいれば情報交換できるんだけどね。。。ネットで調べたりできないんだろうか?
そもそも、どういう仕事があり得るかが分かっていないので、自分がどういう道を選ぶのかが分からないようだった。かなり漠然した質問が多い。もうちょっと考えたほうがいいんじゃない?ってことなんだけど、知らないことが多すぎて考えられないんだろうなぁ。。。

今日の回答者はやるべきことを的確に答えていた。あまりに的確な指摘をたくさんするので、相談者は理解できているのか怪しい・・と思ったくらい。。。ひとつひとつの言葉には膨大なバックグラウンドがあるのが、この年になった私から見ればよく分かるんだけど、大学院生の相談者には・・分かるかなぁ。。。

回答者が言っていたことの一部はこんなこと
・応募する先の常識や聞きたいことをよく調べるべし
・どういう仕事なのか、自分にできることなのかを調べるべし
・自分が目指していること、やりたいことと合っているのか検討すべし
・自分の能力を、相手にわかるようにアピールすべし
などなど。
当たり前なんだけど、これができないんだよね。就職活動って難しいよ。
回答者は、自分が就職活動をどうやってきたかとか、どういうことを考えたかとか、どこで何を決断したかなど、個人的なことを詳しく話してくれた。決して楽な道ではなかったようだ。
この話を多くの人に聞いてほしかったなあ。
来年も来てくれるようなので、聞きにきてくれる人がたくさんいたらいいなあと思う。
[PR]
by cony_keyco | 2010-05-27 00:59 | outreach

とにかく始めるか

今週は学会です。
日曜日は高校生によるポスター発表というのがあった。高校の地学部などが行った研究発表の場としている。
私は始めてのお手伝い参加。去年は見て回ったけど、自分が関わるとなると緊張感が違う。
今回は2枚のポスターの審査をさせてもらった。うちひとつは事前アドバイスという、事前に発表についてのコメントするというのもあった。大学院生の発表練習みたいなものですな。
しかし、高校生のレベルというのが良く分からず、ちょっと難しかった。どんな子たちなんだろう?などと思いながら、コメントを考えるのはかなりの緊張でもあり、楽しい作業でもあり。
当日はそのポスターの前で本人たちと直接話せた。聞いてみると、思ったよりずっと研究への理解と思い入れがあることに驚いた。いや、全員ではないかもしれないけど、盛り上がっているならいいじゃないの。

さらに驚いたのはこのセッションのコンビナーに対してなのだった。このセッションができた経緯はしらないのだが、最初はメンバーが少なくてかなり大変だったらしい。ほとんど一人がやっていたという話も。。。ほんとかいな。作業は、事前にやりとりのみならず、プログラムや、審査、表彰など多岐にわたる。ほとんど1日走りっぱなし。これを一人でやるって・・・無理じゃね?と言いたい。
いや、ほんと、人がいないのに、どうしてやろうと思ったんだろ?という疑問が沸いてくる。信じられん。でも、、、、それほどの情熱があったんだろうなあ。
e0062098_21534823.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2010-05-26 21:54 | outreach

科学技術リテラシー

時間がたってしまったけど、土曜日にあった「21世紀科学技術のリテラシー」について書いておく。このイベントはストリーミング中継されていたので見られた方も多かったみたい。

さて、最初ちょっと遅れてしまった、村上陽一郎さんの話が聞けなかった。大塚さんの話の途中で到着した。実はちょっと迷ってしまったので^^;)


大塚さんの話、よく分からなかったけど、ポスターを見てなんとなくわかった。大学生の授業でコミュニケーション向上させる授業。これは、もし自分の授業もっていたらやってみたいけど、これだけのためにはなかなか・・というところ。

次、東工大の西條さんのお話。非常に分かりやすくて、参考になった。すばらしい。様々な人(サンプル)をカテゴライズして分析しているところがおもしろい。

最後は信原さん。ん・・・・、自分の分野で本などを出すことを考えたら、ちょっと役に立つ情報もあったかな。たとえば、棒グラフより脳のどこを使っているかという図の方が騙されやすい(説得力がある)という点とか。(その後もテレビで茂木さんが話しているのが気になっちゃた・・・)

参加者は意外と多かった。200名の会場?9割くらい埋まってたんじゃないかな?
CoSTEPとか東大インタープリター講座の人とかに会いましたよ041.gif

e0062098_043098.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2010-02-10 23:59 | outreach

占い

うつうつしてきたので、気分転換に本屋に行ってみた。2冊の本を購入。さらに「ガンダム占い」という本を発見。

実はガンダム占いっていろいろあるのね(^^;)さすが人気アニメ。。。
そういえば、昨日アップしたエントリーにも「植物占い」ってのあったな・・と考えていたら、占いってチョー適当だけどウケるかも(@@;)と思えてきた。これ、アウトリーチに使える!!

More
[PR]
by cony_keyco | 2009-08-31 22:49 | outreach

博士号の使い方

naramaruさんに紹介された「博士号の使い方」という本を買ってみた。
博士号をとっても多様な人生があることが分かるよ。

読んでみます~
e0062098_23102629.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2009-07-07 23:10 | outreach

ヒマラヤが呼んでいる

おやおや、TRANSITの5号は 「美しきヒマラヤが呼んでいる」だねぇ。。

ちょいと、そこのお方。呼ばれてますよ~
[PR]
by cony_keyco | 2009-06-23 23:45 | outreach

七夕メール

インターネット衛星きずな(WINDS)を通して、専用の画像をメールで送るサービスがあるという。

宇宙利用ミッション ホーム > 星空メール 配信ページ
[PR]
by cony_keyco | 2009-06-20 14:47 | outreach

うさぎさんとお買いもの

誕生日プレゼントにお買いもの袋をもらった。いわゆるエコバック(?)

これ、収納するとウサギの形になる。使用している時はウサギのマスコット付きカバン...て感じ。
e0062098_17144158.jpg

カワイイです(*^^*)
目がないな・・と思い、目をつけてみたら、爬虫類ぽくなってしまった(--;)
e0062098_17145122.jpg

picnica
意外とお高いのね~
[PR]
by cony_keyco | 2009-06-19 19:58 | outreach

写真が載りました~

ムーランの写真が載ったらしいので、宣伝でっす。

こちらにも(右のほう)
[PR]
by cony_keyco | 2009-06-02 23:15 | outreach