excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

カテゴリ:outreach( 135 )

公開授業

地球惑星連合というアニメに出てきそうな名前の学会(?)からのニュースで知ったこと。
地学関係の公開授業がある。
http://www.jpgu.org/education/20080125_doc.html

1月26日
川崎市立西有馬小学校にて

公開授業のあと、授業について・地学教育についての議論があるらしい。
参加するには1月20日までに申し込みをする必要があるそう。
[PR]
by cony_keyco | 2007-12-12 21:06 | outreach

仙台へのたび

昨日は寝不足だったうえに、帰りが遅くなったのでPCに向う元気なし(-_-;)だった。
というわけで土日の話(M姫との松島の旅を除く)を以下に。

 日曜夕方にM姫が札幌に向かうのを見届けてから学部時代の友人に会った。彼女はD論執筆中。この時代にも関わらずD論を書くのにすごく時間がかかったように見えるが、そういう分野なんだからしょーがない。インドネシアで聞き取り調査をしていたらしく、インドネシア語は話せるらしい。「どこかで教えたら?」なんて言ってみたけど、「インドネシア語が必要な人なんていないしね」って。・・・そーだねぇ。
 彼女と学部時代を一緒にすごした教室(講座みたいなもの)の話を聞いていたら移動した人が多いとか、教室がなくなるかもとか、仕事がみつからないとか、そんな話になってしまい溜息((+_+))。何か見つかるといいねぇ・・・って話に落ち着く。(ありがち^_^;)


それよりなにより、仙台に行った目的だけど、土曜日にあった
SA企画 第2回生命科学研究科部局交流会「私の履歴書」http://www.morihime.tohoku.ac.jp/doc/2007/kouryu071208.pdf
(SA: サイエンス・エンジェル)
です、たぶん。
(リンク先のポスターに線路が載ってて、いい感じ(^^)♪使われている路線なのかなぁ??)
この企画、良いと思う。
研究者の結婚とか出産とかに焦点を当てて話しているんだけど、女子学生も参加してロールモデルの話を聞くことができるだけでなく、男性もいるし、いろいろな人が参加して、現状理解に役立つのだろうと思う。今回聞いた話の中では、具体的に人生のどの段階で出産するか、とか”育休は、身分によってや任期の1年目などの段階ではとれない”という法律があるなどという話がでて、たくさん質問がでていた。
この企画はいろいろなところでできたらいいと思うが、サンプル数が少ないってこともあり、簡単ではないだろうなぁ。

↑これの前にsalsaさんの講演があり、サイエンス・エンジェル(SA)さんたちが熱心に聞いていた。出て来る質問は、Salsaさんの活動に対してってのもあり、彼女たちの活動のなかで悩んだことについての相談みたいなものだったり。実は私も院生の時に悩んだことのあることと似ていたり、ほとんど同じだったりした。私も学芸員の資格とってサイエンスコミュニケーション関係の活動をして・・・としていた中で、方法にも人生についてもいろいろ悩んだので、悩みの酷似ぶりにびっくり。私は時間とともに自分なりの解決方法がわかってきたので、彼女たちも自分の道が見つかればいいなぁと思った。

 もうひとつ驚いたのは彼女たちがあまりCoSTEPを知らなかったこと。(Oつさん説明してたし^_^;)東北大が進んでいるとは言え、もうちょっと周囲の状況を見ることは必要だろうから情報を集めた方がいいんじゃないかなーと思ってみたり^_^; SAは女性研究者支援のプロジェクトが元だからサイエンスコミュニケーションとの認識はないのかもしれないけど、その二つが組み合わさったものだということを俯瞰できれば、ナットクできることも多いはず。。。なんて上から目線でスミマセン。

SAをつくったプロジェクトについてはこれまで良くわからなかったんだけど、実際にSAさんたちの声を聞いてみると、(M姫のところにも書いてあるけど、)SAになった彼女たち自身に与えた影響が大きかったのではないかなーと思った。SAとして活動することで、リフレッシュできたり、同じような悩みを話合える場があるってことは重要だと思う。

e0062098_1614955.jpgこのプロジェクトがどのように進んできたのか、についても興味があったところ、偶然にも飲み会でそのような話が聞けた。どのように準備をして、戦略を練って・・というところが重要なので、自分の中では、いま出そうとしている男女共同参画関係の提案書とオーバーラップ^_^;。実際何をするかを具体的に考えたり、どんなことが望まれているかを裏をとりつつ考えることが必要ですね。。。(当たり前ですね^_^;)勉強になりました。

こうして夜は更けていったのでした。
[PR]
by cony_keyco | 2007-12-10 21:59 | outreach

世界遺産の氷河

昨日のTBS世界遺産氷河でしたね~
その前の週は火山で、カムチャツカを満喫!(^^)!
しかし、氷河はちょっと期待はずれ^_^; 

それにしても、いつものことながら、ところどころに突っ込みどころがありでしたな。なんだかなー・・・と思うところもアリ^_^;

”ろにーとんぷそん”でなくても、いーんでないかなー。キリマンジャロの氷河からコア研究につなげる必要はあったのだろうか??

パタゴニアはいつもペリートモレノだよなー。でも前進してる氷河もあるってことを紹介しているところはヨイ!

とか^_^;。
いろんな氷河のもっといろんな側面を紹介してくれたらなぁ。。。ま、仕方ないか。

まあ、ある程度のメッセージ性はあったと思うので、こういう番組によって日本のみなさんにも氷河がもっと身近になるとうれしいんだけどね。


・・・しかし私が知らなかったこともあり、勉強不足かなーなんて-_-;
がんばって勉強せんとー。
[PR]
by cony_keyco | 2007-11-12 21:38 | outreach

ぱぶりっく と こみゅにけーしょん

やはり天文学はサイエンスコミュニケーション分野で進んでいるのだろうか。

天プラで聞いた天文学でのサイエンスコミュニケーションのはなし。

ジャーナルとか会議(集会?)とかメディア対応の仕方?とか、それぞれグループに分かれて活動しているようだねぇ。

Historyのところに書いてあるけど、もともと2003年にNSF(日本の科研費みたいの)やNASAの支援を受けて始まったらしい。


・・・ホームページが充実しすぎててフォローできないですー(-_-;)
[PR]
by cony_keyco | 2007-10-31 19:30 | outreach

伝記を読もう

ひらまつさんが「日経サイエンス11月号」に「アインシュタイン」の書評を書いたらしい。

最近はこの雑誌を読んでいなかったので、久しぶりに買ってみた。近くの本屋さんで最後の1冊。売れてるのね~。
「アインシュタイン」のシリーズは「マリー・キュリー」もあり、おススメだと。アインシュタインの本の周辺領域もフォローしてる、すごいー。「ひらまつさんは高校の先生だけど、ただの高校の先生ではない!」と言う言葉、その通り!(なんだか今日は”書評の書評”のようだな。)

最後にひらまつさんの強いメッセージが書かれています。マリー・キュリーも読んでみたいと思います。。。。(読めるかなぁ・・。)


○本の情報○
・アインシュタイン よじれた宇宙(コスモス)の遺産
   ミチオ・カク (著), 菊池 誠 (監修), 槇原 凛 (翻訳)
・マリー・キュリー―フラスコの中の闇と光 (グレート・ディスカバリーズ)
   バーバラ・ゴールドスミス (著), 小川 真理子 (監修), 竹内 喜 (翻訳)
[PR]
by cony_keyco | 2007-10-10 23:21 | outreach

氷の通販

M氏から氷の通販情報をいただきました。
ここに書くくらいだから普通の氷ではなく、氷河の氷の販売なのだ。場所はアラスカらしい。。。ほんまかいな。少し買ってみようか???
近いうちに南極の氷も販売する予定らしい^_^;
[PR]
by cony_keyco | 2007-09-19 20:20 | outreach

北極か南極か

IPYのアウトリーチのお知らせが来た
ホームページを見てみると、南極の地図と白クマのぬいぐるみが一緒に映っている。。。ペンギンにしてほしいよねー!
[PR]
by cony_keyco | 2007-09-18 18:33 | outreach

メディアで夏の学校

女子高校生夏の学校」のメディア取材リスト
どうやら、このあたりに出るらしい。


テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」
8月30日(木)23:00~

TBSラジオ「荒川強啓・ディキャッチ うわさの調査隊」
9月4日(火)17:15から7:24

旺文社「螢雪時代」10月号

朝日新聞 掲載未定
[PR]
by cony_keyco | 2007-08-24 18:43 | outreach

研究者の視点と北極海の論点

北極海の現状についてのテレビ番組の紹介

視点論点
平成19年8月24日(金)22:50~23:00 21:50-22:00 
                         (金曜日は放送時間が違うのでした)
NHK教育テレビ

*番組ホームページにはまだ載っていません。
おはようコラムにも取り上げられています。こちらでは解説付き。
[PR]
by cony_keyco | 2007-08-22 12:30 | outreach

写真を検索

北極の画像を探しております。

やっぱNOAAでしょうか。充実してますねー.

IARCという機関もある。これもなかなか。

UNEPにリンクされてますね。
・・・おー!すごいねー。

検索してたら、National Geographicに行き当たったぞ。さすが、ダントツですごいです。
[PR]
by cony_keyco | 2007-08-14 23:25 | outreach