excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

<   2006年 12月 ( 40 )   > この月の画像一覧

観測生活15日目

7:00 8:00 9:00...ずっと雨
11:00 おきる。気温12℃ 少々暖かい

ご飯を食べていたらフランス人が6人きた。ElPuestの経営者の弟が連れてきた。6人のうち4人は数ヶ月間グリーンツーリズムのの研修をしている。2人は彼らの友達で、遊びにきた。ここで年越しするらしい。天気はあまりよくなかったが彼らは氷河にいった。

昼ねしていたら、20:00ころなんとなく食事がはじまり、そのまま飲み始め「このまま年越しするぞー」とのこと。明日は氷河で仕事しなければならないかもしれないので、全力では楽しめない感じ。。。
0:00すぎたころ、正確ではないけれど、一応カウントダウンをして「あけましておめでとう」の挨拶をする。スペイン語ではフェリース アニョー (ヌエボ)。こちらの人は(フランス人も)ほっぺたをくっつける挨拶をする。これにはだいぶ慣れた。でも、あけましておめでとう、だけでなく「今年があなたにとって良いとしてありますように」とか「健康と幸福を」というようなことを一緒に言うのだが、こういうのは苦手。言葉が思いつかない。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-31 00:00 | general

観測生活15日目

7:00 8:00 11:00と何度かおきるが、ずーっと雨。。。。
11:00の気温は9℃。寒いと思いきや、だんだん体が慣れてきたのであまり感じず。
雨にもかかわらず10:30ころお客がきたらしい。
昼ごはんはラーメンライスにした。バンゴハンは”うまい”と言いながら食べている。(彼が”まずい”ということはないのだけれど。)

昼食後読書。「革命商人」を読む。チリ事情の勉強に最適。
私は咳がでたり鼻がつまったり体調が悪い。昼寝した。
バンゴハンがパンを焼いたので夕方食べた。うまい!muy bueno.

19:00 ころになり雨がやむ。晴れ間も時々見える。
体調が悪いというとバンゴハンが「にんにくを飲め」という。(スペイン語でにんにくは”アホ”)生で丸呑みすると良いらしい。彼が提示したにんにくはとても大きくてのどにつまりそう。小さめのを選ぶ。「小さいのだと2個だ」といわれる。。。

今日はバンゴハンが夕食を作ってくれた。彼のサラダとパンはおいしい。
今日はきれいに鼻の皮がむけた。今後は日焼けに気をつけよう。
腕の皮膚がちょっと痒かったので、バンゴハンが薬草から薬を作ってくれた。Parrillaという草。ふーん。。。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-30 00:00 | general

観測生活14日目 トランキーロ→氷河

8;00に朝食 ここのコーヒーはおいしい。チリでは通常、インスタントコーヒーなのだが、ここは違う。香りがすごくいい。パンもおいしい。ここの経営は夫婦でやっていて、奥さんのほうがパンを焼いてくれるのだが、とてもおいしい。

朝食後、ふたたびメールをチェック。Mさんからメールが届いている!!!すばらしい。彼女には私の前回観測(3年も前だ)のときにも助けてもらい、お世話になりっぱなしです。

10:00ころ AさんとDさんは出発。彼らはレンタカーでの移動。これから6時間のドライブ。
M氏と私は食料を買い足しにいき、昼寝をする。14:00ころ車で氷河につれて行ってもらう。

今日は天気がものすごく良い。展望台に写真を撮りに行く。
↓この写真をとったのは夕方遅く。7時くらい。
e0062098_11292732.jpg

夕方、お客がきた。バンゴハンが「日本から科学者が来ている」と紹介したので、「この氷河は動いているのか?」と質問された。動いているのは当たり前だが彼の聞きたいことは”後退しているのか”ということなのだろうか。M氏が一通り説明する。

夕食にトランキーロで購入した鶏肉を焼いた。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-29 00:00 | general

観測生活13日目 氷河→トランキーロ

8;00ころ起床
バンゴハンが氷河に行く前に確認したいことがあったので早く起きたのに、天気が悪くて予約客は来なかった。。。お疲れさん。結局バンゴハンと話しながら朝の時間をつぶす。

10;00ころ ようやく朝ごはんにする。
センサーのチェックやマニュアルに目を通したりする。スペイン語の勉強もすることになる。バンゴハンは早起きのせいで眠いらしく、「シエスタ」といいながらごろごろしている。かなりだるそうだ。

夕方になり車の音がした。ヒッチハイクで街に連れて行ってもらおうと思ったら、彼らも展望台をさがしていたのでちょうど良かった、という感じ。

小屋内で待っていたら今度は見覚えのあるひとがやってきた。AさんとDさんだ!彼らは今日トランキーロに着いたが、引渡しを約束していた測器の届いていないので取りに来たらしい。千載一遇のチャンス。M氏と私も乗せていってもらう。
21日以降二手にわかれて行動していたので、この間に起きたことなどを車中で話した。彼らもいろいろあったらしく面白い。

20;00ころドランキーロ着。M氏はElPuestoという宿にいつもお世話になっているので経営者の家にいく。いきなり4人でいったのに夕食をごちそうになる。小さい子供がおり、主にDさんと私が遊び相手になっていた。ここの子供はすごくかわいい。

23;00ころ 営業用のパソコンを使わせてもらい、日本のMさんにメールを送る。
1:00ころ就寝 キャンプ生活より疲れた。。。
先日の晴天で日焼けした鼻の皮がむけはじめてきた。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-28 00:00 | general

観測生活12日目

7;20起床 気温8℃ さむーい!
またコーヒーを沸かしてパンを食べていたら、だんだん青空が見えてきた。

氷河に行く。今日は気象ステーションのセットがだいたい完了した。(長波の配線以外・・・)

午後から雨になってしまい、またまたびっしょり濡れて帰る。

今日からアニキは休暇だそうで、お客の車に乗せてもらって街に帰った。(この国ではヒッチハイクがあたりまえ)
明日からOがくるとのこと。

明日の朝8:30に氷河にいく客が来るとのことで、バンゴハンは早々に寝る。
M氏と私は今後の予定について話し合う。いろいろな問題が浮上....orz
今日はGATO blancoというワインを飲んで寝た。gatoはネコ。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-27 00:00 | general

観測生活11日目

今日は雨。昨日までに仕事もだいぶ進んだし。今日は休息。10;30ころまで寝ていた。
今日はお客さんがたくさん来たらしい。メキシコ人か。スペイン語ではメキシコのことをメヒコというのだな。
12:30ころお昼ご飯をつくる。
女性客二人連れが来て、展望台に上がっていった。帰りが遅いのでアニキが心配している。二人は探しに行った。すぐに戻ってきた。バンゴハンが言うには「二人はここのエコシステムに感動していた」、、、のだそうな。。。

昨日の濡れたものを乾かしたり、洗濯したりした。ストーブでお湯が沸かせるし、雨水が十分あるので余裕がある。

15:00ころ、9人家族のお客。
18:30ころ ちょっと早いが今日の夕食、paltaご飯。paltaというのはアボガド。
19;00ころ アニキとバンゴハンが釣りに行く。マスのような魚をもって戻ってくる。つれたらしい。しかもすでに内臓を取り出してある。
LAI用のカメラ(leaf area indexを出すための魚眼レンズつきのカメラで、M氏が持ってきた)で遊ぶ。
23:00ころ 就寝
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-26 00:00 | general

観測生活10日目

今日はクリスマス。。。。関係ないけど。

寝坊した。8:00起床
今日設置しようとしていた温度計の調子が悪い。あれこれ調子を見ているうちに出かけるのが昼ころになる。

今日も荷物が重い。でも昨日よりはマシかも。
モレーン近くに設置してあるAWS(automatidc weather station; 自動気象観測ステーション)に行った。そして池に落ちた.....orz   仕方が無いのでビニール袋を靴下の下にはく。心地悪いが濡れたままよりはよい。  そのまま氷河の気象ステーションに行く。雨だ。。。。。orz  踏んだりけったり。。。

18:00ころ退散。今日はノックアウトされた気分。。。
20:00ころ BCに着いた頃にはすっかりヤラレモード。バンゴハンの作ったパスタとサラダを食べる。こういうときにご飯を作ってくれる人がいるのは本当にありがたい。
23;00ころ就寝
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-25 00:00 | general

観測生活9日目

7;30ころ(だったか?)起床。30分寝坊。
また野外でコーヒーとパンの朝食

9;00ころ(?)氷河へ出発、今日はものすごく荷物が重い。
またモレーンを乗り越えていく。基本的にはデブリ(岩屑)で覆われているので普通に歩けるのだが氷がでていて崖になっている部分があり、迂回しなければならないこともある。面倒。。。
いまは気象ステーションを設置しつつある段階だ。もうちょっとで完成。

19;20ころ仕事終了。
21:00前にBC到着。帰りは早い!
今日はクリスマスイブ。M氏が鶏肉料理をつくり、バンゴハンがご飯を炊く。チリではご飯は一般的なようだ。この日はワイン(多分2リットル)を1箱空けた。盛り上がってきて、バンゴハンがクリスマスプレゼントだと言ってチョコレートを出してきた。私も日本からもってきたポストカードとペンのセット(生協で売っている浮世絵模様のもの)を二人にプレゼントした。「???」という感じだったが、ないよりはマシという雰囲気。
0;00ころになって就寝。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-24 00:00 | general

観測生活8日目

7;00起床 バイトの二人はまだ寝ている。
野外にガスレンジをおきコーヒーを沸かす。パンを食べて朝食にする。

8;30ころ出発 氷河に向かう。この日はルート探索。モレーンを何度も超えて道なき道を行くのは結構大変。。。しかも長靴で歩いているので、角礫が足のうらにささる。

昨年M氏が気象ステーションを設置した場所を発見。氷河の上に目印の石があった。今回はもう一箇所設置するので、場所を決めにいく。スチームドリルで穴をあける。

17;00ころ、そろそろ帰ろうとしていたところへバンゴハンに会う。イスラエルからのお客を連れている。実は夫婦の客だったが夫だけが氷河散策に来ていた。とすると妻は4-5時間も待っていたことになる。(シンジラレナーイ) 帰り道にアニキにもあう。こちらは男女3人で連れのお客。
帰ったら、アニキがチリの伝統料理を作っておいてくれていた。”豆と馬の手綱”という名前(スペイン語名はなんだっけ?)。手綱の部分はパスタ。
今日も22;30ころ寝る。
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-23 00:00 | general

観測生活7日目

7:00に目覚まし時計でおきたが、雨だったので二度寝(天気に左右される生活)。

9:00ころ起きる。気温は10℃、やはり寒い。出発前に日本にいる1週間くらい、蕁麻疹んに悩まされていたが、だいぶ引いたようだ。やはり精神的な圧迫が理由だったのだろうか?
小屋に行きストーブにあたったり、ご飯をつくったり・・・、雨なのでだらだらすごす。

相変わらずNには日本語を教えることになる。Nが晩御飯という単語を覚えたので、やたらに使っててうるさい。よし、今日から君の名前はバンゴハンだ。Dはデキル男だからアニキにしよう。(本人には言ってませんが。。。)
22:30ころ就寝
[PR]
by cony_keyco | 2006-12-22 00:00 | general