excitemusic

地球科学の研究をしながら普及についても考えています。育児も。
by cony_keyco
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
最新のトラックバック
http://www.v..
from http://www.val..
働く女性のマタニティマガ..
from M姫の創り方
anaクラウンプラザホテ..
from 末っ子の取扱説明書
cony eye

<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ヒマラヤ その5

今週は疲れ気味で今日はだる~い土曜日である。休日はゴロゴロするためにある、という時もある。どこかへ行こうかと思ったが、来週への英気を養うことにしよう。

出かける時に経路というのは大事ではないかと思う。目的地ばかりが楽しみではない。途中の景色が楽しめると2倍楽しくなるはずだ。氷河への道も同じである。途中の植物や地形、人々などに注目すると辛い登り道も新鮮な驚きの連続になる。

そんな理由づけはどうでもいいのだが、今日は動植物について書いてみる。標高が高くなるにつれて高山植物が多くなってくる。そこになぜかマリファナ。これは高山植物なのか疑問であるが、やや標高の低い地域で目にした。
e0062098_15183784.jpg

高山地域は寒いので植物も衣類をはおるらしい。セーター植物というそうで、セーターを着ているように、空気を閉じ込めて内部で温かい空気を保っている。この花の大きさは5~10cmくらい。
e0062098_15223184.jpg

植物だけでなく動物もいる。よく見るとヤギである。2匹の山羊のガラガラドン。これはやや標高の高いあたり。
e0062098_1520715.jpg

牧畜業の人が家畜を散歩?させている風景にも出会う。こういうのはあまり標高の高くないあたり。
e0062098_15251533.jpg

e0062098_1526079.jpg

ちなみに氷河近くにはチベットのカラスが来ていた。こいつが観測機器を荒らすのでちょっと困ったな。
そういえば、うさぎ?っぽい足跡も発見できた。朝早く活動していたらしく、発見できなかったけれども。
e0062098_15285351.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2008-08-30 15:18 | general | Comments(0)

ヒマラヤ その4

TandFはこの8月から「フィールドプロ」という名前に社名変更したらしい。ホームページは同じだった。

ところで、今朝は雨があがっていたので自転車通勤してみた。相変わらずトラックが多い地域だ。うしろから迫ってくる。こちらに曲がるらしく「ピピピピ、左に曲がります。ご注意ください」と自動音声が流れる。注意するのはそっちだろ-っと思うが運転手に言っても仕方ない。

今日は雑用が多いし、コンピュータはうまく動かないし・・・(--;)
今日も学会の仕事がつづく。学会の場所はここ今日は授乳室を手配した。利用者に報告すると、「あ~これで安心して参加できそうです。」とのメールがきた。そう言われるとうれしい。とくに「あ~、」ってのが実感こもっててイイ!

さて、前回は氷河の話が中途半端だったが、置いておいて、今日は街の話でもしようか。街というのはここではカトマンズのことを指す。
e0062098_1747214.jpg

この写真は飛行機からカトマンズをとったものだが、すでに似たような写真がどらくに載っていた。しかもプロ乾季に撮影したのでずっときれいである。さすがだ。↓これの13枚目。もっとさすがだと思うのは、これの1枚目である。こういうショットもアリか、、、う~ん。。。

地上を歩いてみると人と車の量にうんざりする。車は最近のネパール社会で急激に増加したらしい。車の量を想定しないで道路を作ったのか、街に車があふれている。この交差点はホテルに近かったので何度も通ったが、午前の遅い時間など時間によってはすいていて、なぜか午後2-3時ころは身動きがとれないほど込んでいた。
e0062098_1746185.jpg


観測がおわって、帰りは時間を見つけてブラブラしてみた。広場があった。
e0062098_17484518.jpg

牛さんも買い物か?
e0062098_1749213.jpg

クルタというサリーを簡単にした民族衣装のようなものを買ってみた。通りにでるとクルタやずらりと並んでいる。女の人ばかりが買い物に来ているのだが、店員は男性だというのがおもしろい。
ある日の帰り、スコールにあってしまった。すごい雨だ。しばらくあまやどりしていたが、一向にやみそうになかったので走って帰った。・・・ずぶ濡れ。
e0062098_17492077.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2008-08-29 19:41 | general | Comments(0)

ヒマラヤ その3

今日はきちんと仕事をしようと思ったのだが、学会の仕事が続いている。ポスターなどの送付手伝いがあった。1時間くらいで終わったのだが、Yさんが「明日、封筒を全部郵便局にもって行け」という。。。。鬼ですか、あなたは。そう言っても仕方ないので、明日は郵便局まわりで出勤となる。そういうしているうちに食堂が閉まったので、今日はパンをたべてごまかすことにする。イマイチ満腹感がない。

どうも食べ物の話になりがちだが、今日は氷河の話にしよう。
観測に行った氷河はとても小さく、近いうちになくなってしまうのではないかと思えた。ヒマラヤの氷河は夏涵養といわれ、つまり夏に雪が降って夏に溶けるという、氷河にとっては夏は大事なイベント続きの季節なのだ。世界の多くの氷河は冬に雪が降って夏にとけるからその違いは大きい。ヒマラヤでは、夏と言っても単なる夏ではなく、モンスーン期という雨季なのだ。
高山では雨の代わりに雪が降ることがよくある。そうなると、氷河は雪におおわれ、それが解けると下流のほうは氷が見えてきて・・・ということになる。実際、私たちが滞在した期間も、降雪と融解を繰り返していた。このパターンは表面の融解に大きく影響しているように見える。というのは、氷の表面はどこからか供給されるダストなどで黒くなっているから、氷が見えている時は日射をよく吸収してとけるスピードが速い。ここに雪が降ると、一気に表面は白くなり、日射は反射され、とけるスピードは急激に落ちる。海の近くにある氷河だと日射以外の要素も大きいのだが、ヒマラヤは内陸だし、なぜか風も弱い。きちんと計算はしていないが、聞いたところによるとこの氷河では表面の融解に日射の影響が強いことが計算で分かっているらしい。

ところで、この氷河はかわった形をしてる。末端の方が一か所に集まっておらず、ギザギザとでもいうべきか、どこが末端か分からない形をしている。google earthででも85S28Eあたりをみてもらえればわかる。

実際に氷河に行ってみると、アイスクリフという氷の崖がたくさんできている。これはどうしてできたのか。基盤のかたちと氷の薄さでできるのかなぁ? アイスクリフは断層にみたいなものなので、層構造がきれいに見えている。バームクーヘンみたいだ。地層の褶曲にあたるような模様もみられ(氷河でも褶曲といって良いのか?)、おもしろい。

e0062098_20252018.jpg
e0062098_20252950.jpg

e0062098_2032759.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2008-08-28 20:25 | general | Comments(0)

こーん

昨日のたべものコーナーに載せるのを忘れてしまったのだが、コーンなのだ。モチモチしていておいしかった。
e0062098_19572668.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2008-08-28 19:57 | general | Comments(0)

ヒマラヤ その2

雑用の量がものすごいことになっている。これだけ空けていれば、それも仕方ないか。バタバタで今日はランチタイムセミナーに行くのを忘れてしまった..........orz 面白そうだったのに惜しいことをした。
今日は納涼祭というのがあるらしい。サッカー部がビールを売るらしい。涼しいのにビールなど売れるのだろうか。SAのみなさんが焼きそばを売るらしい。ビールに焼きそばか。。。夏祭りだな。。。。だからそうだって!

日本は食事の種類がいろいろあるというのは有名な話。ネパールにももちろんあるけど、基本はダルバートという豆スープかけごはんだった。日本で言ったら、ごはん・みそしる・漬物(あるいは梅干しとか焼き魚とか)、みたいな感じかな。ダルバートにもバリエーションがあった。そもそもダルバートというのはダル(豆)+バート(ごはん)なのだが、それにタルカリ(付け合わせ)がつく。ちなみに、タルカリはアルカリの語源となっているらしい。タルカリはジャガイモなどをカレー味にしたものが多かったが、2品、3品とつく場合もあった。

↓キャンプでのダルバート
e0062098_1541429.jpg

↓標高が高い場所のホテルでのダルバート
e0062098_15103397.jpg

↓標高が低い場所のホテルでのダルバート
e0062098_15101494.jpg



「おやつ」としては、ヨーグルトにご飯の乾燥したものを入れたのがおいしかった。とは言ってもカピカピごはんではなく、ぺったんこに潰して乾燥させたもの。シリアルのようなお菓子のようなものになっている。
e0062098_15134348.jpg


そして、最後はスカイミール。そう呼ぶのかどうかは知らないが、要するに飛行機の中の食事。ビジネスクラスの食事は見かけだけでなく、味もよいのだ。
e0062098_15161880.jpg
e0062098_15165347.jpg

[PR]
by cony_keyco | 2008-08-27 18:28 | general | Comments(2)

ヒマラヤ その1

日常が始まってしまった。
昨日はたまったメールを一気読み・・できなかったので、今日に持ち越した。特にこんどの学会の実行委員会関係をフォローするのが大変だ。どうやら8月初めの暑い時に書いたらしいというメールがいくつかあり、暑さで参っている様子が伝わってきて笑える(^_^;)。

ちょっと疲れているのか、なかなか仕事が進まない。今日は出勤をお休みして、在宅ワークにした。ついでに日曜日にやりのこした山道具の片付けなどを行う。街には子供がたくさんいる。そういえば関東はまだ夏休みだ。シュラフをクリーニング屋に持っていって、しばし雑談。クリーニング屋のおっちゃんの友人もヒマラヤに行ったらしい。食用油を使いまわしていたので下痢をしたというので、腸内細菌が変わるときに下痢をするらしいですよとTさんから得た知識を伝えたら、あちらの環境に慣れてしまえば大丈夫なんだね、と言われた。ま、そういうことだね。

下痢といえば、この一ヶ月間に何度か経験した。1回目は腸内細菌がネパールに変わったと思われるタイミング。2回目は高山病と思われる。高山病とはいろいろな症状がでるらしい。もちろん、頭痛や呼吸が苦しいなどの典型的症状も見られたが、それに加えて、私はなぜか胃腸が痛くなった。それも、高山に上がって数日たってからのことだった。一緒に行ったTさんもそういう経験があるとのことだったので、高山病ということにした。2日くらいで治った。高山病というのはいつ、どんな症状がでるのかわからないので非常に厄介である。でも、下山(もしくは酸素を得る)すれば治るので、治療法が分かっているだけ簡単だと思った。

行った氷河の写真↓ (標高は5100m)
e0062098_23524512.jpg
e0062098_2353598.jpge0062098_23525583.jpg
[PR]
by cony_keyco | 2008-08-26 23:49 | general | Comments(0)

帰国しました

というわけで帰国。無事帰れてよかった。。。

先日のエントリーに少し書いたように、最後のトラブルはフライトキャンセルというもの。本来なら金曜夜のフライトだったのだが、空港に行ってみると「台風のためキャンセルになりました」との貼り紙があった。香港経由のはずだったのだ。台風はどこにいたのかな?
仕方がないので、その夜は宿に逆戻り。一泊して翌朝、航空会社のオフィスにいった。するとネパールにしては良すぎるほど対応がよく、その日の午後のフライトをつかまえることができた。今度はタイ経由になった。空港に行ってみるとビジネスクラスのシートが割り当てられた!わーい!!と言って高級感を満喫。
タイには行った事がないし、ぜんぜん知らなかったのだが、バンコクってかなり都会なのね。。。日本人旅行者も多いし。バンコクからの便で隣の席はイギリス人のおじさんだった。どうやらうちの近くにすんでいるらしい。イギリスの会社の日本支社勤務だとのこと。その会社では、テレビモニターなどの製作過程でホコリが入らないようにする機械を作っているとのこと。・・・ほとんど馴染みのない分野だなぁ。
日曜日の早朝に日本についた。成田で最も朝早い便ではないかな。

そんな帰国だった。これ以前の記録は追々書くことにする。
夜の便だったため、いきなり時差ぼけのような感じになっている。・・ぁぁつかれた。

今年の夏は高校野球もオリンピックもスルーしてしまった。。。ダイジェストを見てオリンピックを見た気になってみる。しかし臨場感がない。


出勤してみたら、世の中は普通に動いていた。当たり前だ。
ちょびっと「うらしま」感を感じて、急いで仕事に取り組む。溜まったメールは数百通。1000までなくてよかった。間近に迫っている学会関係のメールが多くて、フォローするのが大変だ。
ネパールの領収証や伝達事項などをならべていくつかメールする。
Yさんには、今度のモンゴルのフィールドも準備をしっかりするように、と釘をさされる。ボーっとしてたのがバレたかな。お土産に頼まれてたロキシーを渡すと、ちょっとビックリして、「今度みんなで飲もう」とのこと。また飲み会セミナーでも開催しようか。
職場の土産に、ネパールのお菓子を持ってきたが、見かけがあやしいのであまり人気がない。そういえば、今日はバタバタしていて、味見をするのを忘れてた。まあ、明日になって空になっていることはないはずだ、悲しいかな。。。
[PR]
by cony_keyco | 2008-08-25 22:11 | general | Comments(5)

BKK

where am I?
I am in BKK in Thailand.
ไพฟทณ รฟท รืรื ฟรสฟืกใ

Actually, our flight has cancelled due to typhoon and we got seats of Thai air. That is BUSINESS CLASS :).
So, we are in Thai air lounge now. It is so confortable !(^^)!

see you in japan (^^)/
[PR]
by cony_keyco | 2008-08-23 22:47 | general | Comments(0)

days in ktm

namaste!
we will leave ktm today. it was short stay in the city....

i met RDsan yesterday. he changed a lot. i was so surprised!!!
taday, i want to go shoppong. i have to buy roxy for Ysan, tea for Ksan and so on.....it will be a bit busy day.
[PR]
by cony_keyco | 2008-08-22 13:25 | general | Comments(0)

ktm

namaste!
we are in KTM. It was fantastic journey.
see you soon
[PR]
by cony_keyco | 2008-08-21 20:21 | general | Comments(2)